スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)

100均の串でスペシャルなゴトクを作ってみた 

IMG_1552.jpg

ずっと温めてたネタを具現化してみました。
それは「ゴトク」。
twitterなどで絡んでくださるブロガーの皆さんが自作されていて、ええなーと思っておりました。
いつもはP-153をはじめとするガスストーブを使用していますが、装備の軽量化を考えるとアルコールストーブが手っとり早い方法です。
P-153(110g)+ガス缶(210g)+カートリッジホルダー(50g)=370g
これが、最終的に74gになります。なんとピタリ1/5。80%ダイエット。

【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)
もちろん材料は100均一です。5本入ってます。
とりあえず2パック買っておけば、3セット作れるってことですね。

IMG_1499.jpg

そうなんです!
愛用のジェットボイル1.5Lクッキングポッドとアルコールストーブって、案外相性がいいんじゃないかなと思ってたのです。
アルコールストーブは結構、火が大きく広がり、鍋やカップの側面を火が舐めてしまい、せっかくのカロリーをロスしているような気がしていました。
ところが、JB1.5Lは底が広い上に、フラックスリング(熱を効率的に鍋に伝えるためのヒダ)も付いているので、カロリーをすべて鍋に注ぎ込めるのではないかと。

ペンチを駆使してクネクネして、なんとか形になりました。
アルコールストーブはビール缶2本を作って、以前自作したものです。
結構、よさげに収まってますよ。

IMG_1512.jpg

いよいよ火入れです。
プレヒートでまだセンターしか火柱が上がっていません。

IMG_1518.jpg

このままアルコールストーブが熱せられると、缶の内部のアルコールが気化して周囲に空けた小さな穴から噴出し・・・
こんな感じに小さな火柱が立ちます。
これにあおられる形で、中央の火柱が巨大化(本燃焼)します。
そして、狙い通りにJB1.5Lの底面をカバーし、いい感じにフラックスリングあたりまで伸びています。
鍋の周りを炎が舐めるようなことにはなりません。

IMG_1523.jpg

グッツグツに湧きました!

【参考データ】
JB1.5Lには常温の水道水500ml。
アルコール15ml。
点火から70秒で本燃焼。
点火から2分で鍋底に泡。
点火から4分で完全沸騰。
点火から6分で燃焼終了。

IMG_1533.jpg

次はスノーピークの450シングルチタンマグでも試してみましょう。
おわー、炎がカップを舐めまくり、またカップまでの距離がありすぎるのか、やや過剰燃焼気味。

IMG_1539.jpg

さっそく改良して、450マグを使う部分を、アルコールストーブに近づけるようにしてみました。
カップも安定度が増して良さそうです。

IMG_1556.jpg
IMG_1541.jpg
IMG_1544.jpg

本燃焼にはいると、やはり炎がカップの側面を舐めはじめますが、先ほどにくらべて炎はだいぶ安定してきました。
これなら実用に耐えます。

カトラリー1軍のJB1.5L&スノピ450マグに使えて、軽量な火器セットができました!
30mlのアルコールとあわせても74gですよ。
単品計量では、ゴトクが26g。アルコールストーブが10gです。

IMG_1547.jpg
IMG_1550.jpg

サイズ的にも、450マグに楽々カップイン!

かなめ部分の部分は
A.チタンビス
B.ワッシャー
C.BBQ串3本
D.ワッシャー
E.Oリング
F.ワッシャー
G.ナット2個
という構成になっていて、緩みにくく、適度にテンションが掛かるようになってます。

かなめの部分は家にあったものを使いましたので、実質出費は100均一のみ。
あ、アルコールストーブは風に弱いので、別途、天ぷら用あぶらガードで風防も作ります。
これも100均一ですし、重量もしれたものです。


しかし炎とかナイフとか・・・どうしてこんなにワクワクしちゃうのでしょう。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://activek2.blog91.fc2.com/tb.php/59-b80a74fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。