スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)

ジェットボイルで炊飯に挑戦 

超速湯沸かし鍋「ジェットボイル1.5Lクッキングポット」を使ってお米を炊いてみました。
次回につなげるために、まめにデータをとっておきたいと思います。

まず、用意したものは
ジェットボイル1.5Lクッキングポット・・・本日の主役!
・プリムスP-153ウルトラバーナー・・・3600calの頼れる相棒。
・プリムス PG-110プロパンミックスガス・・・お山出動率No1のガス缶
・ガス缶スタビライザー・・・JB1.5搭載で頭でっかちになるため安定確保。
・お米1合、お水1合分(計量カップ同量)・・・30分吸水放置。

09111241.jpg

いざ開始する前に、一つジェットボイルに細工をします。

【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)
09111243.jpg

赤丸のところ、パテント表記の「O」の部分に2mmの穴をあけておきました。
実はJB1.5の取扱説明書には「火にかけるときに蓋をすることなかれ。蓋はのせるくらいにするべし」とあるのです。
しかし、多少の圧力がかかったほうがお米がふっくら仕上がるかと思い、2mm穴を保険として、ぴったり蓋をして火にかけました。(真似しないでくださいww)

09111242.jpg

なんせ熱効率抜群のJB。
強火の必要はまずなかろうと判断して、中火でスタート。
P-153とJBの相性もばっちり。めちゃ安定感あります。

開始から2分30秒経過・・ポンッ!という小爆発音発生!
ピッタリしめた蓋が外れました。(飛び上がりまではしませんでしたが)
2mmの逃がし穴程度ではダメなようです。
さらに、お箸で蓋をつついてみると、なんだかフニャフニャしてます。どきどき。
怖かったのでそのまま(ピッタリでないが蓋にはなってる)にしたまま様子見します。
とくに変なにおいはしていません。

開始から5分経過・・いい感じに湯気が出てます。
悩みましたが、キリもよいのでここで弱火に変更。

09111244.jpg

こんな火加減です。
開始から11分30秒経過(弱火にしてから6分30秒)・・うっすら焦げたにおいがしたような気がしたので、ちょっと中をのぞいてみましょう。

09111245.jpg

蓋は熱くなっているのでペンチで。
おお!水分も適度に飛んで、カニ穴もできてますよ。
ここから、20分、蓋したままで蒸らし。

09111246.jpg

はい。炊きあがり~!!
中央部にうっすら焦げが出てますが、タイミングはどんぴしゃだったようです。
はじのほうのお米もちゃんと炊けてます。芯も残っていません。

しかーし!2つの問題が発生。

1)ちょっとかたい
おそらく最初の水の量が少なかったのでしょう。
蓋が外れてからシューシュー湯気が出ていいた=水が不足という感じになっていたのではないかと想像できます。
次回は若干、水を多めにしてみましょう。

2)アツアツじゃない
蒸らし時間が長かった。10分にしてみましょう。
それから、JBの底のヒダヒダ。
暖まりやすい半面、冷めやすい。まさにヒートシンク状態なわけです。
蒸らす時には、ヒダヒダ用の下蓋を付けることにしましょう。

09111247.jpg

まぁ、どんなお米もそれなりに食べられてしまう魔法のソースをかけて完成!

初回にしては健闘したほうかと。
ジェットボイル1.5Lクッキングポットは4合くらいまでは炊けそうな感じです。
バーベキューのときに、ホカホカ白飯をさっと作ってヒーローになるという野望に一歩近づきました。笑

なお、気になる「上蓋がフニャフニャに」は冷めたらもとにもどりました。
ピッタリJBにハマります。よかった。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://activek2.blog91.fc2.com/tb.php/31-b9957711

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。