スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)

ペティーナイフを作ってみた 

DPP_0704.jpg
DPP_0702.jpg

ハンドメイドナイフはこれで3本目、、になりますか。
今回は、より実用的なペティーナイフを作って見ることにしました。

いつものことですが、鋼材の切り出しからスタート。
今回もサビに強いハイテク鋼材のクロモ7を採用。
ちょうど2本取れそうです。
ブルーの油性マジックで全面を塗りつぶしたあと、スプレーのりでデザインした型紙を貼り付け

DPP_0692.jpg

ハンドルはココボロという硬い木を採用。
以前、板材から切り出したものを使うことにします。
手前の黒っぽい方。

DPP_0703.jpg

鋼材の切り出しと研磨は以前のエントリーと内容が同じなので割愛。
もう荒切削まで完了しています。
だいぶ手馴れてきました。
おっと、ヒルトをすっかり忘れていたようです。

DPP_0690.jpg

クソ硬いSUS材を切り出しましたが、今回はもう辛抱できなかったのでチップソーを導入。
円盤状の砥石のようなものでギャリギャリ切り出しました。

DPP_0694.jpg

カシメピンもΦ3mmのSUS棒。
軽くカシめて具合をみます。

DPP_0698.jpg

このあと大阪の焼入れやさんに郵送して1本1050円で焼入れ。
先ほど作ったヒルトをきっちりかしめたら、ハンドル材を2液エポキシで接着。
クランプでしっかりホールドしておきます。
3本同時進行だと、けっこうはかどりますね。

DPP_0697.jpg

ハンドルにもピンをうち、何度かの切削を繰り返して成形。
ブレードを仕上げていきます。
まずは大村砥という荒砥を使って面出しをしていきます。
このとき何を思ったのか「ベタじゃなくてしのぎを入れてみよう」ということになり、
全面にブルーマーキング。
刃になるところを残して面だし。

DPP_0691.jpg

続いて#1000,#5000,#12000と番手を上げていき、ひたすら砥ぎまくります。
この時点で3本並行進行はモチベーション的に無理になりました。
まずは1本をしっかり仕上げることに。

DPP_0693.jpg

やりすぎました。
すっかり鏡面に仕上げてしまいました。
刃のほうはTVが映り込んでますね。

DPP_0701.jpg

お次は箱つくり。
5mm厚の桐材で適当につくります。
ちゃんと焼印も押しておきます。

DPP_0695.jpg

できました。
ナナメにカットすることで、天地を間違えないようにしています。
(間違えてもすっぽりハマるクオリティは難しいw)

DPP_0699.jpg

ちょっとした鞘のような格納方法です。
ぴったりサイズ。

DPP_0700.jpg

せっかく鏡面にしましたが、あまりピカピカ過ぎると、使う人が遠慮してしまうかな?とも思い、ヘアライン仕上げに変更。
その後、MatrixAIDAさんにお願いして、ロゴを入れてもらいました。
イラレでデザインしたデータを送ると、ステンシルを作ってくれて電解エッチングでマークを入れてもらえます。
約5000円。次回からは1マーク500円で入れられるので、なるべく汎用的なマークをデザインしました。

DPP_0707.jpg

1週間くらい実際に使ってみましたが、切れ味良好!
なかなか使い勝手の良い物に仕上がりました。
100均の包丁でも切れますが、長く使う(使える)ものはコダワリたいですね。


ロゴがヘンケルスに似てるって??
気のせい気のせいww

Love Beer? (゚∀゚)/D






スポンサーサイト
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://activek2.blog91.fc2.com/tb.php/170-9ab947e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。