スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)

iBassoのT3の充電時の接触不良を改善する 

ちょっとニッチなネタになりますが、ポータブルヘッドフォンアンプで人気の「iBasso T3」について書いてみます。

100314678.jpg

このポータブルアンプは小さくてiPodなどと組み合わせてDock直結させるとイイ音を出してくれるのですが、ちょっとしたトラブルがあります。
Amazonや価格.comのレビューにもありますが、充電時の接触不良が多発するのです。
検索でも「iBasso T3 充電」がオートコンプリートで出るくらいですから、同じ悩みを持たれている方もいるのでは?と推察されます。

ちゃんと通電しているときは、本体のサイドから赤いLEDが光っていることが確認できます。
ところが、位置を変えたりぐりぐりするとすぐに消えてしまいます。=充電できない。

100314679.jpg

「コネクターを途中まで挿す」「ぐりぐり3回くらい回す」というような、煮え切らない対策が多かったので、テスターやら使って色々と調べてみました。
どうやら「充電ケーブルのコネクタ部の断線」に原因がありそうです。

さっそくコネクタをカッターで剥いてみます。

100314680.jpg

案の定、しょっぱい結線でそーっと剥いたつもりがほぼGND(黒)が断線状態になっていました。
確かにこれだと、ぐりぐりするとたまに通電するかもしれません。

原因がわかってスッキリ。
問題さえ分かればあとは簡単。
中央が赤、周りが黒(GND)でガッチリ半田付け。

100314681.jpg

スミチューブ(収縮チューブ)などで保護します。
先日、買い直したコールマンのトーチ(ガスバーナー)がイイ仕事してくれます。

100314682.jpg

クリアの収縮チューブを被せて完成。
「コネクタが根元までささらない」というのもT3のキニナルポイントですが、ぴったりのところまで収縮チューブを被せたので、本体結合部が気持ち良いですw
もちろん、挿したらきっちり赤ランプが点灯。
ぐりぐりしても付きっぱなしで精神衛生上とっても良い感じです。

100314683.jpg

iBasso T3の充電問題でお悩みの方は、コネクタの作り直しを強くオススメいたします。

Love Beer?


【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)
スポンサーサイト

データ復旧のお知らせ 

東北地方太平洋沖地震で被災された方々に、
心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
                2011.3.16 けんけん(@ken_ken_3)


私のオペミスにより一時的にブログが消失しておりました。
普段からのバックアップを痛感した次第です。
その間、アクセスしていただいた方にはご心配をおかけしました。
FC2サポートにもだいぶ助けられました。ありがとうございました。

DIYはあいかわらず快調です!
100314582.jpg

Pray for northern Japan.
【アフリエイトについて】
当ブログをご覧いただきありがとうございます。当ブログはエントリー内容に関連する商品をアフリエイトとして紹介しています。 エントリー最下部に表示されているサムネイル(商品画像)をクリックすると、Amazonの当該ページが開きます。こちらが「アフリエイトリンク」となっており、開いたページを通じて、Amazonでお買い物をしていただくと、売り上げの3~4%程度を広告協力費として、ブログ主がAmazonから頂ける仕組みです。(ご覧頂いた方のご負担が増えるということはありません) ブログをご覧いただき、「お、ちょっと面白かったぞ」と思われましたら、その勢いでAmazonでお買い物をしていただけると、大変ありがたいです。 収益は次なる創作活動への資金に充てさせていただきます。(けんけん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。